FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

WindowsXPについて少し

最近、身内のパソコンを修理しました。
と、いっても私が自作したPCで修理自体も修理といえるものでもなかったですけどね^^

故障内容はWindowsが起動しなくなった、というもの。
連日暑かったとき、冷却用のファンに埃がつまって止まってしまい、それから起動できなくなったらしい。

幸いBIOS画面は見られたので、CPU、マザー、VGAあたりは無事と思える。
メモリかHDDが原因かと思いBIOSをチェックしていく。
問題ない。問題ない。問題な・・・あれ?

PC本体、マザーボードは新しいが使い慣れたXPがいい、ということでXPを入れるためBIOSの設定を変更していたところが元に戻ってる?
設定しなして再起動・・・起動した♪
作業時間数分w

原因はHDDの動作モード。
最近(結構経っていますが)のHDDには性能向上が期待できるACHIというものが用意されています。
HDD、マザーボード、OS(ドライバ)が対応していればこの機能を使うことができるのですが、ひとつでも対応していないものがあれば正常に動作しません。
なので対応していない構成用にIDEモードという旧規格に互換性のあるモードも用意されています。

ACHIが出始めた頃、BIOSはIDEモードが初期設定になっていました。
これはXPがACHIに標準では対応していない古いOSなのに、まだまだ現役だったため、そうなっていたのでしょう。
しかしACHIが当たり前になったので現在ではACHIモードが初期設定になっています。

と、前置きはここまで(長い^^;)
熱が原因かは断定できませんが、BIOSが初期設定に戻ってしまったため、
IDEモードで動いていたXPがACHIモードになったためHDDを認識できなく起動できなかったのです。

ちなみにドライバさえ用意すればXPでもACHIモードを利用できます。
ただし再インストールしたりするとき別途フロッピーを用意しなければいけませんw
フロッピーディスク、懐かしい響きですねw
フロッピーなしで普通にインストール後ACHIに切り替える方法もありますが面倒です。
それにそんなに性能向上するかといわれるとXPにおいては体感できないレベルなので不要かと^^b

まあ来年4月に完全終了するOSなので「今使えたらいい」のでは?と^^b
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


ご来店ありがとうございます
検索フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
予備
------
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。